2015年04月18日

ロボットのお話

小さな劇場で16ステージという長丁場の公演、原点に帰るようで、なんだか嬉しいものです。
早くひとつ上の世界に行きたくてがむしゃらにやっていたあの頃を思い出します。今はまた違った気持ちで、長い公演を楽しめそうです。舞台に立てる幸せを噛み締めながら、素敵な時間をお届けします。

今回はロボットのお話。
そしてワンドリンク付き!
梅雨入り前の暖かい日に、お酒片手にロボット達の世界を楽しんではいかがでしょう?
人間とロボットが共存する世界。
人間に作られた機械たちにも様々な悩みがあるようで。。
個性的なキャラクターが待ってますよ!
僕は、戦後生まれの戦闘ロボ、レックスを演じます!
こいつもまた、なかなかおもろいやつなんです。

5/29日から、以下詳細です!!

劇団バッコスの祭 第26回公演
『チャペック博士の子供たち』
脚本・演出=森山智仁
2015年5月29日(金)〜6月7日(日)
@Performing Gallery & Cafe 絵空箱

戦後生まれの戦闘ロボ・レックス。
人間を見下す経営ロボ・エリーゼ。
すぐバッテリーが切れる掃除ロボ・ティンカー。
心が欲しい芸術ロボ・スーザン。
4人のロボットに留守を任せ、チャペック博士は出かけていった。
ちょっとそこまでの感じだったのに、博士はなかなか帰ってこない。
命令にはないけれど、博士を探しに行く? どうする?
未熟なロボットたちの冒険が始まる!

【日程】
5/29(金)19:30
5/30(土)14:00/19:00
5/31(日)13:00/18:00
6/1(月)19:00
6/2(火)14:00/19:00
6/3(水)14:00/19:30
6/4(木)14:00/19:00
6/5(金)19:00
6/6(土)14:00/19:00
6/7(日)14:00
受付開始・開場は開演の30分前です。

【会場】
Performing Gallery & Cafe 絵空箱
〒162-0801 東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1階
有楽町線「江戸川橋」徒歩2分 / 東西線「神楽坂」徒歩9分

【料金】
全席自由・ワンドリンク付き!(終演後バータイム有り)
●前売 3,000円
●当日 3,300円
◆リピーター割引 2,000円(要予約/『チャペック博士の子供たち』の半券をご提示ください)

【キャスト】
辻明佳
丹羽隆博
金子優子
愛梨
古崎彩夏
長谷川栞
(以上 劇団バッコスの祭)
斉藤優紀
多花倉樹(テアトルアカデミー)
長野諒子
植松宗祐
越中優人(オフィス斬)
渡辺咲季(テアトルアカデミー)

【ご予約】
以下のアドレスから丹羽隆博の扱いでご予約いただけます。フォームに必要事項をご記入ください。
http://481engine.com/rsrv/webform.php?s=nu18ppgfbc5r7be2

ご来場、心よりお待ちしてます!!
posted by niwa at 19:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: