2013年01月16日

好きだ

今、芝居を始めて11年目になるんだと思う。

それより長く、サッカーをやっていた。
あんまり長くやっていると、なんで始めたのか、続けてる理由とかもわからなくて、とにかくサッカーをやるのが俺にとって当たり前だからやっていた。悔しいのとか、勝ちたいだとか、そんな感情も、意識するまでもなく日常のことだった。
大学4年のときに、この最後の大会で引退するって決めてた。
実感が沸かなかったし。
「明日負けたら引退だな」なんて試合前日、笑いながら宿で仲間と飲んでいた。
試合は1点ビハインドで、いよいよ負けが見えてきたとき、まだ試合中のグラウンドにいるのに、急に涙が止まらなくなって、ベンチからの応援も聞こえなくなって、ボールが見えなくなって、ただただ、終わる瞬間を引き延ばしたくて走ってた。身体はボロボロなのに、終わらないでほしかった。ずっと忘れてた、サッカーが大好きな自分、初めてボールを蹴ったときの喜び、あの感動、あの幸せ。
最後のグラウンドで闘い終わって気付いた、自分のサッカーへの愛。

なんで芝居を続けることにしたんだっけ。
なにに感動したんだっけ。

よしよし、いいぞ。
posted by niwa at 01:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

いつの間にか

明けていたわけではないのだ、2013年。

本当は書ききれない程の目標や決めた事もある。
ような気がする。

いつもより遅れてはいる、のかもしれない。
けど進んでないわけではない。
底力を見せるとき。

なんだか、年間のスケジュールがとんでもないことになりそうな予感。

楽しみにしててください。
今年の丹羽も、バッコスも。

1月は、一緒に推理しましょうね!!
シアターグリーンでお待ちしてます。
posted by niwa at 00:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

テレビに出ます!

ローカルチャンネルで、地域やその周辺の方々しか見れないのですが、インターネット番組ではなく、ちゃんと地上デジタルのテレビ番組です!
池袋演劇祭の実績や、次回公演が池袋にゆかりがある江戸川乱歩を扱うということで、「としまテレビ」さんが我々劇団バッコスの祭を取り上げてくれることになりましたっ!!
江戸川乱歩本人を演じる僕も、ソロでインタビュー受けてます(緊張してよくわかんない受け答えしてたのでカットされてるかもしれませんが(笑))!
見れる環境にある方は、是非御覧になってみてください!!
本番ちょっと前の約1週間も、流してくれます。
これを見てから観劇すれば、楽しさアップでございます!!


■放送番組
としまテレビ 地上デジタル11ch「ウィークリーとしま」
■放送日
2013年1月11日(金)〜17日(木)
■放送時間
7:00〜7:45/12:00〜12:45/17:00〜17:45/22:00〜22:45
posted by niwa at 14:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

本日より、稽古開始!

少し早めですが、詳細を載せます!
来年のことを言えば鬼が笑うって……。来年最初の公演は、今年のうちに万端にしなきゃならんでしょう!
新しい手帳に是非、バッコス観劇の予定を!!

--------------
劇団バッコスの祭 第21回公演『夢幻泡影江戸川乱歩』
作・演出 森山智仁

人気推理小説作家・江戸川乱歩は悩んでいた。
夜ごと同じ夢を見るのだ。
五色の蛍舞う幻想の国で、自分は探偵であるらしいのだが、
犯人は相当の切れ者らしく、尻尾すらもつかめない。
これは思わぬ拾い物……と、連載のネタにしたのが運の尽き、
結末がわからないので続きを書きようがないのである。
とにかく夢を見なければならぬ。
夢を見るには眠らなければ……!

「先生、起きてください。締切ですよ」

【日時】
2013年1月23日(水)〜28日(月)全9回
23日(水)19:30★
24日(木)14:00★
24日(木)19:30
25日(金)19:00
26日(土)14:00
26日(土)19:00《開演前イベントあり》
27日(日)14:00
27日(日)19:00《開演前イベントあり》
28日(月)15:00

【会場】
シアターグリーンBIG TREE THEATER
(池袋駅より徒歩10分)

【料金】
前売3,000円/当日3,300円
●最初二回割引(上記の★)2,800円(要予約)
●学割2,500円(要予約・学生証提示)
●早割2,500円(12月31日まで販売。銀行振込にて代金を頂戴し、チケットを郵送致します。公式サイトよりお買い求めください)
●勝手にグリーン割2,500円(11月23日以降、シアターグリーンで上演された舞台の半券をお持ちください。

【ご予約】
以下のアドレスから丹羽隆博の扱いでご予約いただけます。フォームに必要事項をご記入下さい。
http://481engine.com/rsrv/webform.php?s=95wgc1rynfqee6ng
posted by niwa at 16:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

沖縄

Image257.jpgImage259.jpg

行ってきました。
4泊5日、レンタカーを駆使して南部中部北部と、本島を回って来ました!!

世界の戦史を見てきたくせに、沖縄に行ったことがないということが少し引っ掛かっていたんです。
行けて良かった。

南部はそれはもう見るべき、見逃しては行けない戦争の傷痕が生々しく残っています。目を反らして、想像を止めたくなるような、アメリカ軍上陸の攻防。
死がいつも目の前にあるという一見実感のわかなそうな過去が、目の前に現れます。
そんな歴史の後に、今の沖縄がある。
本土決戦に備え孤高に戦い続けた沖縄の、犠牲となった市民の魂は、まるで今もそこにあるようで。
捕虜になるよりは。手榴弾を胸に抱いて散り、崖から身を投げ、何が正義かなんてきっと時によって違うんだ。
生き残った罪悪感が、胸を押し潰す日々。
名の有る慰霊所、名も無き壕。
さっきまで一緒に喋ってた人が、今は目の前でただ横たわるだけ。
それって、起こっていいことなんだろうか。でも、あったことなんだ。
伝え聞くことしか、想像しかできないけど、その場所に立ったことがやっぱり意味のあることなんだと思う。

いつか、こんな大事なことを伝えられるような、やっぱりそういう役者になりたい。

さぁ、俺も落ち込んでばかりはいられないよね!
ごめんなさい、実は少しだけ、落ち込んでました。なんか力が抜けて、何もやる気が起きなかった。疲れてた。なんだか凄く疲れてた。


レンタカーで走ったからわかった、米軍基地の広さ。
エメラルドグリーンの海、あの風土で飲むオリオンビール、琉球王国の華やかさ、のんびりした優しい人達。伝統の技。
お魚大好き!

また行きたいな。
多分、また行くな。
劇団員とかで、行けたらな。

有難う沖縄。

行けて良かったー。
posted by niwa at 00:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

アクションワークショップ開催!

今日はお知らせです!!

前回夏に行いました初心者向けアクションワークショップ、

ご好評につき

2回目を開催します!


4日間集中してアクションだけをを、ひとりではなかなか練習できないことばかり。
劇団バッコスの祭主宰の森山と、私丹羽隆博が丁寧にお教えいたします。

男女問わずどなたでもご参加いただけます。これを機会に、憧れていた舞台でのアクションに、一歩足を踏み入れてみましょう!!

皆様のご参加、心よりお待ちしてます。

【日時】
2012年11月
□6日(火)18:00〜21:00
□7日(水)18:00〜21:00
□9日(金)18:00〜21:00
□10日(土)13:30〜16:30

【要項】
●内容:舞台向けの殺陣・アクロバットの基礎
●料金:1回1000円(4回参加の場合3000円)
●会場:池袋近辺(お申し込み後にご案内します)
●お申込み:こちらの専用フォームをご利用ください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/82e024ff198781

【こんな人にオススメ!】
★今は初心者だけど、いつか動ける舞台俳優になりたい!
★アクションに興味はあるけど、練習の仕方がわからない!
★長期の殺陣教室に通う時間がない!
※初心者向けWSです。プロとして殺陣指導に携わる方はご遠慮ください。


7月に行った初ワークショップの経験を活かし、
より充実した内容を提供してまいります

皆様のご応募をお待ちしておりますッ
posted by niwa at 14:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

ベトナムの旅

Image248.jpgImage252.jpg

ベトナム戦争時、アメリカ軍を苦しめ「鉄の三角地帯」と呼ばれた難攻不落の街、クチ。
有名な地下トンネルはなんと全長250`。ついに破られることはなかった。
トンネルの中に入ったり、実際の落とし穴の仕掛けを見たり。

メコン川でリアルジャングルクルーズもしました。楽しかった!

サイゴン川のディナークルーズに行ったり(笑)!

600円程度で見れるベトナム伝統の水上人形劇の、なんというクオリティー!思わず小さい人形買っちゃいました。

市内観光もばっちりしてきたし。
ご当地の美味いもんたっくさん食べたし。ほぼ食いだおれ!
ビールも昼夜たらふくいただいた。1缶約50円。
地図なくてももう歩けるくらい歩いたし。

と、盛り沢山な旅をしました。

それでもね、総合して言うなら、
なんとなく、ベトナムは少し遅れてるように感じる。
先進国と比べてではない。台湾やタイのそれよりも、エジプトに比べても、どことなく遅れをとっているような気がする。
ベトナム戦争後、日本のような急激な経済成長があったわけでもなく。社会主義国家、全ては国の持ち物。
印象として国民全体に活気というか、活力というか、何かが足りない気がする。
夏のセミの声のように一日中鳴り響くバイクと車のクラクション。
笑顔がないわけではないが、人々はどこかうつむきがちな感じ。
治安が良いわけではない、お世辞にも良くはない。「ベトナム人には気をつけろ」って。注意してくれるのは有り難いが、ベトナム人同士でそんなこと言い合って、ベトナム人は皆悪い人って聞こえちゃうよ。そんなことはなかったよ。全ては視点の問題。

真実を見ずして何が観光だ。

枯れ葉剤の苦しみは日本の原爆のように今も続く。
その戦争は日本のそれよりも遥かに近い過去。
例え見たくなくても、街で石を投げれば障害を持った人に当たる。
車椅子なんて買えないから、手にもサンダルを履いて3つ足で這ってる人もいた。
色んな人を、たくさん見た。

それでも、それでも俯いていたら駄目だ。
ただアメリカを憎んでいたって始まらない。こんなに酷いめにあいました、だから同情してくださいじゃ、何も進まない。
悲劇を背負ってなお世界中に愛される国、国民にならなきゃ次の未来はやってこない。

豊かさだけが幸せではない。自分の価値を他人に決めさせる必要はない。
それはいつの時代、何処の国でも同じだ。

それでもね、ただ座って夜が来るのを待っているだけじゃ、幸せな明日が来るとは思えないんだ。

あるかどうかわからない明日の命を、精一杯良くしたいから、今日を精一杯生きる。
明日も明後日も同じでいいと思ったら駄目だよ。
ほんの、ほんの少しでも明日を今日より良い日にしたい、明日は今日より笑っていたい。
良い未来を信じなきゃ、良い明日は来ない。

もっと周りを見てほしい。世界は広くて、本当はもっと楽しいことで溢れてる。

来て良かった。
常に他国に脅かされて、そして内紛でボロボロになりながら生き抜いてきた。まだまだこの国は新しい。きっともっと素敵な国になりますように。

今度はいつかベトナムの、田舎の方に行ってみたいな。また違った一面に出会えると思う。

頑張れベトナム。

カム オン、ベトナム。
有難う。
posted by niwa at 18:58| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

ベトナムに、行ってきます!!

Image247.jpg

旅は人を豊かにする。

だから、小学校から授業の課程に旅行があったりするんだろうなぁ。

友情を深め、愛を深め、家族の寛ぎだったり、ちょっと休憩だったり、時には心の肥やしに、ときには人生の分岐にもなるであろう。壮大な景色に自分の小ささを知る。
自分を見つめ直す大事な時間。

約1年9ヶ月振りの海外1人旅!!

ベトナムに行ってきます!!
今の政治体制になってまだまだ短い歴史の、長い長い営みを眺めに。

でも本当は、どんな目的を持って出掛けても、いつも1番思う大事なこと。
海を越えて、言葉も肌の色も思想や環境も天気も時間も色んなことが違うこの場所で、こんなにもたくさんの人が今を生きている。
それを決して忘れないように、僕は旅に出る。

東京で必死こいて夢を追うだけじゃ、決して見れない世界がある。
誰もが皆、幸せになりたいと思ってる。

さあ、行ってきます!!

帰ってきたら、早速バッコスの次回公演オーディションが始まるよ(笑)以下詳細↓

来年1月の公演に向けたワークショップ・オーディションを開催します!

【公演概要】

第21回公演『夢幻泡影江戸川乱歩』(仮題)
2013年1月23日(水)〜28日(月)
池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER

人気推理小説作家・江戸川乱歩は悩んでいた。
夜ごと同じ夢を見るのだ。
五色の蛍舞う幻想の国で、自分は探偵であるらしいのだが、
犯人は相当の切れ者らしく、未だ尻尾すらつかめない。
これは思わぬ拾い者……と、連載のネタにしたのが運の尽き、
夢の続きがわからないので先を書きようがないのである。
とにかく夢を見なければならぬ。
夢を見るには眠らなければ……!

「先生、起きてください。締切ですよ」



【募集対象】

□2012年11月26日以降の稽古に責任を持って参加できる18歳以上の方。
□初心者でも何か光るものをお持ちであれば歓迎します。
□殺陣・アクションのできる方、笑いのセンスのある方優遇。



【ワークショップ・オーディション】

2012年10月15日(月)・17日(水)・20日(土)・22日(月)・24日(水)・27日(土)

どの回に参加していただくか、こちらで日程を指定いたします。
お申し込みの際、参加不可能な日を明記してください。
オーディション受験者は複数回参加していただきます。
オーディションは受験せず、ワークショップのみの参加も可能です。

●時間:月曜・水曜=18:00〜22:00/土曜=13:30〜17:00
※20日(土)のWS終了後に懇親会を予定しております。

●会場:主に池袋近辺
詳細はお申し込み後にご案内致します。

●料金:オーディション受験者=一律3000円
WSのみ参加者=1日1000円(3日以上の場合は一律3000円)



【お申し込み】

こちらのメールフォームよりお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5992d24a177727

締切は2012年10月12日(金)23:59です。
参加日時のご連絡は翌10月13日(土)となります。
お申し込み多数の場合、期限前に締め切ることがございます。
お早目にお申し込みくださいませ。
posted by niwa at 17:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

アテルイだ!

IMG_1780.jpg

劇団バッコスの祭第20回公演「白虎隊風雲録 コダマ!」、無事に全ステージ終了致しました。

御来場いただきました皆様、関係者の皆様、本当に有難うございました。


なんなんでしょうね、自分でも驚くくらい、どうもこの作品と、アテルイという役にのめり込んでいたようで……。

打ち上げが終わって片付け終わって、家に帰って寝ると、稽古の夢を見ました。
本番に行かなきゃ!と思って目を覚ましました。
楽しい時間はあっという間に過ぎるものです。
久々にひとり家で過ごす時間を寂しいと感じています。

自分にもまだ心があったんだと、ほっとしました(笑)

寂しいとか言ってらんないから、体育館に行って練習しました。
身体は、元気でした。
得意技は、やっぱり得意でした。

海外ひとり旅に行きます。←そもそもこのblogのコンセプト。
バッコス次回公演のワークショップやります。
俺と主宰による殺陣ユニット「バッカナリア」で、アクションワークショップやります。
映画も見たいし。
ゲームなんかもやってみたい。
漫画も読みたい。
読者もしたい。
美味しいものも食べたい。
皆に会いたい。
酒飲みながら喋りたい。


こんなに素晴らしいんだ、生きるって。

アテルイに有難う。
変わったよ、俺は、君のおかげで。
なんちゃって(笑)!

おっしゃ!
ひとまずさよならだ!

大好きだ、アテルイ!
楽しくいこーや!!
posted by niwa at 18:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

見に来て欲しいです!

どうか皆様、劇団バッコスの祭、9月公演に是非足をお運びください。池袋演劇祭の前夜祭であるCM大会にて、最優秀賞を受賞しました、超自信作です。
今回は幕末、白虎隊に挑みます!新作です!!
壮絶な歴史を完全オリジナルファンタジーに仕上げます。もちろんド派手な剣殺陣にもご期待ください。
愛する作品になりました、どうしてもたくさんの人に見て欲しいです。

今年の池袋演劇祭、大賞狙ってます。


劇団バッコスの祭 第20回公演
『白虎隊風雲録 コダマ!』
第24回池袋演劇祭参加作品
作・演出=森山智仁

「精霊の姿は子供にしか見えない」
それは戦時とて同じ。
慶応四年、最新式の銃を携えて押し寄せる新政府軍に対し、
年端もいかぬ子供たちばかりで一隊を組織したのは、
会津藩主松平容保、一世一代の賭けであった。
アテルイ、藤原秀衡、伊達政宗、そしてアイヌの戦士たち……
みちのくの英雄たちが時空を超えて蘇る。

【日時】
2012年9月26日(水)〜10月1日(月)
26日(水)19:30
27日(木)14:00/)19:30
28日(金)19:00
29日(土)14:00/19:00
30日(日)14:00/19:00
1日(月)15:00
(全9回)

【会場】
シアターグリーン BIG TREE THEATER
(池袋駅より徒歩10分)
豊島区南池袋2-20-4
http://www.theater-green.com/

【チケット料金】
前売 3,000円 / 当日3,300円
●最初三回割引 2,800円(要予約)
●学割 2,500円(要予約)
【ご予約はこちらまで!】
http://481engine.com/rsrv/webform.php?s=7n7fikmpvlwev0v4
posted by niwa at 01:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。